ニュース

熱中症にご注意ください

2020年08月02日

いつも当園をご利用いただきありがとうございます。
梅雨明け後、最高気温が30度を超える真夏日の到来が予想されます。ご利用の際は、熱中症に十分ご注意いただきますようお願いします。

また、今夏につきましては、新型コロナウイルスの影響により、これまでとは異なる生活環境下であることから、十分な感染対策を行いながら熱中症予防対策を行うなど、例年以上に熱中症に気をつけていただきますようお願いします。

【「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント】
○適宜マスクをはずしましょう
 夏期の気温・湿度が高い中でマスクを着用すると、熱中症のリスクが高くなるおそれがあります。このため、屋外で人と十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合には、マスクをはずすようにしましょう。
○暑さを避けましょう
 公園のご利用は暑い日や時間帯を避け、涼しい服装を心掛けましょう。少しでも体調に異変を感じたら速やかに涼しい場所に移動することが、熱中症予防に有効です。
○こまめに水分補給をしましょう
 マスクを着用している場合には、強い負荷の作業や運動は避け、のどが渇いていなくてもこまめに水分補給を心掛けるようにしましょう。また、周囲の人との距離を十分にとれる場所で、適宜、マスクをはずして休憩することも必要です。
○日頃から体調管理をしましょう
 日頃の体温測定、健康チェックは、新型コロナウイルス感染症だけでなく、熱中症を予防する上でも有効です。体調が悪いと感じた時は、無理せず自宅で静養するようにしましょう。

環境省より熱中症予防情報が公開されています。
下記のリンクをご覧ください。
環境省熱中症予防情報サイト(リンク)

新潟県内の暑さ指数は以下をご覧ください。
・パソコンをご利用の方はこちらをクリック  
・スマートフォンをご利用の方はこちらをクリック
・携帯電話をご利用の方はこちらをクリック